くまもと子育てホームページ


戻る
ホーム
子育て情報
小児慢性特定疾患親の会

概要・目的

小児慢性特定疾患は、長期の医療や療養を必要とするため、疾患を持つ本人自身の不安も大きく、保育所・幼稚園、学校生活や交友関係等に大きな支障をきたします。また、保護者は、多額の医療費の負担や、子どもの状況に応じた関わりや療養等不安や悩みを常に抱えることになります。よって、同じ境遇の保護者だからこそ、分かり合えることも多々あり、悩みを共有することで前向きな気持ちになれることがあります。小児慢性特定疾患児の親の会では、それぞれの疾患毎に発足し、悩みや不安を持つ保護者に対して相談対応や、療育等の勉強会、励ます会等の活動を行いながら、「疾病があってもいきいきと暮らす」ことを目指しています。
分類

さまざまな子育て支援 > その他子育て支援
お問い合わせ先

熊本県子ども未来課096−333−2209
(熊本市在住の方は、熊本市子ども支援課)


▲ページの先頭へ


戻る
ホーム
Copyrights(c)2005 Pref Kumamoto All Rights Reserved