御船町
  災害情報
ホーム
     ホーム > 災害情報  > 国保・後期加入者の一部負担金の免除期間が延長になりました

国保・後期加入者の一部負担金の免除期間が延長になりました

最終更新日 [2017年3月15日]

熊本地震による次の要件を満たす国民健康保険加入者と後期高齢者医療保険加入者を対象に、一部負担金の免除期間が平成29年9月30日まで延長となりました。


▼要件
○ 住家の全半壊、全半焼又はこれに準ずる被災をした方(※長期避難世帯含む)
○ 主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負ったり、行方不明の方
○ 主たる生計維持者が業務を廃止、休止又は失職して現在収入がない方

▼免除証明書
○ 国民健康保険加入の方には、免除対象世帯へ新たに有効期間が平成29年9月30日までの免除証明書を2月中にお送りしています。

○ 後期高齢者医療保険加入の方は、有効期間が平成29年2月28日までの免除証明書をそのまま平成29年9月30日までお使いください。

ただし、9月30日までに75歳になる方で医療費免除対象者は、新たに後期高齢者医療保険の免除証明書が必要となりますので、役場保険係にて申請をお願いします。

※社会保険等にご加入の方は、各保険者(保険証の発行元)へおたずねください。

この情報に関するお問い合わせは
町民保険課 保険係
電話:096-282-1113

新しいウィンドウで表示 このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Readerが必要です。
 右の「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

ホーム
Copyrights(c)2017 MifuneTown All Rights Reserved